ホーム > コンセプトハウスとは

ABOUT CONCEPT HOUSE

コンセプトハウスとは

『ie monogatari』は、タイセイホームが提案する、
違いの分かる、違いを愉しむ大人のために、
遊び心を加えたワンランク上の
コンセプトハウス(企画住宅)です。

決められたプランの中から、
デザイン・性能・素材を、住み手が自由に選ぶことができ、
そこに自分らしさを加えることによって、
作り上げていく楽しみや、
住んでからもっと楽しくなる家を提案します。

家族との何気ない毎日が、新しい発見へと変わり、
価値を生み出す、と私たちの思いから
コンセプトハウス(企画住宅)を立ち上げました。

「大人の暮らしにさらなる遊び心を」
を設計コンセプトに、
4つのラインアップを展開します。

私たちは様々なシーンやライフスタイルに合わせた空間づくりを提案しています。
ニーズに合わせて、お好きなプランをお選びください。

  • NAKANIWA

    中庭

    街中に建っていながら、家族だけのプライベートガーデンを楽しめる『中庭』。

  • GARAGE

    ガレージ

    内で車をカスタマイズしたり、インテリアの一部としてリビングからいつでも眺めることができる『ガレージ』。

  • HIRAYA

    平屋

    同フロア内にすべての生活スペースが収まることで、家族とコミュニケーションがとりやすくなる『平屋』。

  • GUEST HOUSE

    ゲストハウス

    週末、ゆったりとリラックスした時間を過ごすことや、特別な人を迎えることができる『ゲストハウス』。

コンセプトハウス
商品開発中。

タイセイホームの建築士集団が4つのコンセプトをもとに、
それぞれの設計プランを開発しています。

すでに商品はいくつもありますが、
相談予約いただいた方にのみ、ご提案させていただきます。

気になる方は、今すぐご予約を。

体感+相談する 心躍る体験見学会がここにある

棟梁

森﨑 拓人

Takuto Morisaki

棟梁

森﨑 拓人

Takuto Morisaki

大工になったのは19歳。その始まりを「ご縁」と言う。師匠について学び、家づくりの腕を磨いて家一軒を任されたのが25歳の時。一生の仕事となり、28歳で独立した。
自分のことを、「小さい頃からモノづくりは得意ではなかったし、不器用」と話すが、辞めたいと思ったことは一度もない。「大工の仕事、好きやねぇ」。木の手すりを撫でながら笑みがこぼれる。
手掛けた分だけ愛着が湧き、やりがいもひとしお。引渡しの時の家族の笑顔を見るのが何よりも楽しいという。この瞬間のために大切にしているのは、「諦めず、妥協なくコツコツやりきること」。納得がいくまで、何度も修正をかけては精度を高めていく。
「カタチに残ることがやりがい」。時を経てなお、胸を張れる仕事がそこにある。

提携会社

Momohanaya

外構プラン・エクステリア デザイン

提携会社

Momohanaya

外構プラン・エクステリア デザイン

内観、外観はもちろん、外構までを大切に。

私たちが手掛けた家に命を吹き込んでくれるのが、
広島県で大人気のガーデンブランド「Momohanaya」さん。
造園でグッドデザイン賞を受賞された会社さんです。

緑をこよなく愛するリーダーとスタッフさんが
プライドと誇りをもって、活躍されています。

「ひとと植物と未来を結ぶ」をコンセプトに、
少しずつ緑を増やしていく活動など、
社会にも貢献されているスタッフさんたちと、
真剣に家づくりをしています。

Momohanaya

CONCEPT HOUSE

4つのコンセプトハウス